1/

物件購入のご相談・物件のご提案

お客様の抱かれている不動産投資のイメージをお聞かせください。
どのように運用したいか、投資家戦略や立地、価格帯はどうか・・・。
お客様の様々なニーズやご状況を把握し、最適なご提案を
させていただく第一歩になります。

ファミリー
3

物件の売買契約を結ぶ

弊社の宅地建物取引士から、購入物件に関する重要事項の説明をさせていただきます。
説明内容を確認して納得できたら、売買契約となります。このとき、
一般的には物件価格の10~20%程度の手付金(契約金)をお支払いいただきます。

握手
4

ローン契約(審査)

金融機関の住宅ローンを利用してご購入される場合、住宅ローンの 正式な契約を結
んでいただきます。なお、ご契約前にローンが通るかどうかの
金融機関と保証会社による審査を受け、融資が承認される必要があります。

4
家族で相談
5

残金の決済・運用開始

住宅ローンの契約が済んだら、残りの代金をお支払いただきます。
それと同時に不動産物件の登記移転手続きを行います。
登記移転が完了した後、買主様にお引渡しを行い、
物件に関する諸手続きを経て運用開始となります。

8
Copyrightdaito-fudosan Inc. All rights reserved.