1

不動産売却の相談

まずはお客様のご要望・お悩みをお聞かせください。お客様がご売却を考えられる動機や目的によって、ご売却方法・ご提案内容が変わってくるからです。お客様の大切な財産である不動産を安心してご売却していただくために、必要な手続きについてご説明いたします。

ご相談
売主様のご希望点
私達がご説明します
2

売却物件の査定

ご売却を決定されている方はもちろん、将来に備えて、とりあえずどれくらいで売れるのかをお知りになりたい方も、
まずは、今の価格を知るところからはじめてみましょう。売却していただく住まいの価格を、プロの目で査定いたします。

2
3

媒介契約の締結

弊社での売買の仲介を正式に依頼していただく場合は、媒介契約を結びます。定められている媒介契約の形態は3つありますが、お客様ご自身の希望される売却方法などを踏まえて、どの契約を結ぶかを決定していきます。

契約
4

不動産売却活動と買主の決定

購入希望者が現れたら、売却条件を交渉します。
売買契約締結後のトラブルを防止するために、
物件に不具合や欠陥などがあるかどうか正確な情報をお伝え
しながら、売主様のご希望点を明確にして交渉をしていきます。

4
5

不動産売買契約

売買条件を合意したら、買い主様と売買契約を結びます。
このとき、一般的には物件価格の10~20%程度の手付金(契約金)を
受け取ることになります。売買契約を結ぶに当たっては、しっかりと契約内容を確認していきます。

8
6

引き渡しの準備・残金受領

引き渡し手続きでは、売買代金を受領するのと同時に、
登記申請(抵当権抹消、所有権の移転等)を行います。
住宅ローン等の残金の返済、抵当権の抹消は売買決済
(売買残金の受け取り時)と同時に行うのが一般的です。

握手
Copyrightdaito-fudosan Inc. All rights reserved.